Wed.

心に余裕がないんだな

今日あったいやなこと
たくさんありすぎて
今日あったいいこと
それは確かにあったのに なんだかすごくぼやけている

今日人から受けたマイナス
そんなのばかりにとらわれて
今日人から受けた親切が
吹っ飛んじまったよ

ごめんなさい
悪いところばかりを見てしまう
ごめんなさい
ありがとうがどっかに行っちゃった
22:16 | | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑
Mon.

このハゲ


生きてる価値ないとか
わかい僕らは
真に受けてしまう
死ねば?とか
毛もない僕らは
生きてる価値ない僕らは
真に受けてしまう
真に受けてしまう
22:35 | 思った事 | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑
Mon.

さいていげん

僕は簡単に絶望とかいう。
僕は簡単に死にたいとかいう。
僕は簡単にもうだめだよおっていう。
僕は簡単にもう生きていけないとかいう。
だから日本も簡単に死ねとかいってら。
僕は簡単にKAT-TUNと粥。
僕は簡単にファッキューとかユー。
僕は簡単に韻を踏む。
僕は簡単に難産を極めている。
オーマイガッ!いっしょーのお願いわたしと世界征服!簡単にイッてるだけで簡単にヤれない女

さいていげんさいていげんさいていげんさいていげんさいていげんさいていげんさいていげんさいていげんさいていげんさいていげん考えてからにしろ!うるさい!これ以上オマエ喋んな!そして考える!考えるのはヤッてからにしろ!
22:23 | 漂流ビン | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑
Sat.

すずむしさみしい

りーーん りーーーん
むかし
七輪に茄子と胡瓜入れて飼ったっけなあ




すずむし
夏も去ったわと
夜の風
寒い寒いと泣いておる
00:22 | 未分類 | comments (1) | trackbacks (0) | edit | page top↑
Wed.

「私」の「名前」

私の名前はリア充。
私の名前はキラキラネーム。

一般的にキラキラネームといったらDQNの親が付けた難読難解の名前や英語系、または中二病と思うが、私の名前はそうじゃない。むしろ普通過ぎるくらいの名前だ。

でもその、「普通」が、私にはどうにも手が届きそうにない。
物心ついた時から、今も、そしてこれから先もずっと。
特別な事じゃない。この世界に住む殆どの人はきっと程度の差こそあれ満たしているのだろうそんな日々を。
私にはそんなことも出来ない。
叶えられない。
だから、この名前は私には眩しすぎる。キラキラして目がつぶれそう。だからこれは、私にはキラキラネーム。

だからといって名前をここに書くわけにはいかないですけどそりゃもうみんなに囲まれて笑ってる自分。またはみんなが帰ってきてほっと団欒している、家。シェアハウスみたいな。そんなイメージがいつもこの名前から連想される。

小学校の生活の時間で、自分の名前の由来を調べる、という授業があった。
余談。いまは、こういう授業あるんだろうか?色々と家庭における問題が表面化した昨今では傷付いたりトラウマになる子が続出し、また、その事実もSNSに投げ落とされて炎上したりしてね、そりゃ面倒だと思うよ。そうでなくともなんでも自粛、中止モードだからね。さわらぬかみにたたりなし学校教育。安全路線学校教育。押さない駆けない黙ってろ。
で、私、私、親からは想像した通りの答えが返ってきた。そのままやんけ。でそのまんまの答えをそのまんま用紙に書いたって言う、そのまんまのつまんない記憶。
先生は言った。
「みなさんのひとりひとり持っている名前というものはお父さんお母さんの希望そのものです。」
は。希望。知るか。
人に名乗るときに名字しか言わなくなったのはこの頃から。

お母さんごめんなさい。重いんです。眩しいんです。目が眩むんです。
十字架を重く、ハードルをそれほど高く、設定されたわけでもないのに名前負けの私は、負け惜しみなどブログに書き連ねています。

何年か前から思っていることがあって。
あのとき先生の言葉を少しむつかしく置き換えるのなら、こういう事だと思う。

「人が持つ名前は、その人の人生において与えられたミッションだ」と。

そして現状この先の一生をかけても、そのミッションを達成することに酷く困難を感じている。
それほど人間関係を作るのに支障を来している。
でも、悲観しているわけじゃない。いやほんというと悲観してばかり。
まあ、なんせ人生賭けた一大プロジェクトだから、(内容はほんと大したことない)死ぬ時に達成出来ていればいいのかなと思う。
死ぬ時に達成して笑って死にたいと。

でも、そろそろ動き出さないとまずいよと。
最近、人と会ったんだ。人と会ったあとはずっと憂鬱になる。
自分の孤独さが浮き彫りにされる。
自分の駄目さをまざまざと見せつけられる。
人と会った後は死にたくなる。
人と会った後は自分がなんの価値もないゴミだってこと、地面が足の下にあるように、疑いの余地もない
人と会った後はその人がまだ心臓の中にいて私の内部に向かう攻撃性を支配してる。
人と会った後は死にたくなる。
人と会った後は死にたくなる。
でも、私は人と会い続けなきゃいけない。
前述のミッションを遂行しなければ。
そんでもって死ななければ。
早く死なんければならない。
出来るだけ早く。
死ぬ為にクリアしないと。
クリアしないで死んだら許されない
この魂は永遠に救われない。
ゴミだから私は。
早く死ななきゃ。
子供の頃から、
「私」が「私」になれないのはそのせいだ。
呪い 私は解かないと
脅迫 私は死なないと
できるだけ沢山の人と会わなきゃ。
できるだけ同じ人と何回も会わなきゃ。
私は人と会い続けなきゃいけない。

私はもっと傷つかなくちゃいけない。

私はもっと傷つかなくちゃいけない。

ずっとずっとずっと傷付くことから逃げ続けてきたんだから。私はもっと傷つかなくちゃいけない。
ずっとずっとずっと傷付くことから逃げ続けてきたんだから。

「私」が「名前」になったら

ゴミゴミゴミゴミゴミゴミゴミゴミゴミゴミゴミゴミゴミゴミゴミゴミゴミゴミゴミゴミゴミゴミゴミゴミゴミゴミゴミゴミゴミゴミゴミゴミゴミゴミゴミゴミゴミゴミゴミゴミゴミゴミゴミゴミゴミゴミゴミゴミゴミゴミゴミゴミゴミゴミゴミゴミゴミゴミゴミゴミゴミゴミゴミゴミゴミゴミゴミゴミゴミゴミゴミゴミゴミゴミゴミゴミゴミゴミゴミゴミゴミゴミゴミゴミゴミゴミゴミゴミゴミゴミゴミゴミゴミゴミゴミゴミゴミゴミゴミゴミゴミゴミゴミゴミゴミゴミゴミゴミゴミゴミゴミゴミゴミゴミゴミゴミゴミゴミゴミゴミゴミゴミゴミゴミゴミゴミゴミゴミゴミゴミゴミゴミゴミゴミゴミゴミゴミゴミゴミゴミゴミゴミゴミゴミ

死ぬよ。


23:17 | | comments (6) | trackbacks (0) | edit | page top↑
Wed.

この学園は野球部の為にある

8月の空へとまっすぐ伸びる白い垂れ幕
読んでみるようにつぶやいてみた
「こうしえんしゆつじよう」
ああ、この学園は野球部の為にある
俺はというとエース。
弱小剣道部の。
メンバーすら足りていない
オカルト研究会の幽霊部員が助っ人で
マネージャア?部費予算?部室ゥ?倉庫ですよ倉庫
外部コーチ?笑える。
顧問なんか顔すら出さない。
マイクロバス?食えんの?
防具逆さまにカゴに突っ込んで竹刀木刀背負ってハカマでチャリ漕ぐの
遠征なんて、ない。弱小だから。
この学園はすべて野球部の為にある
勉学なんて二の次です。やきうがつよければ良いのです
弓道部もソコソコ強ければいいのです
学費の使途?なんてわかったもんじゃないよ
ドラフト指名?剣道でなんて食っていけない
吹部も軽音もマンダリン部もチアリーディング部も野球部の為にある
予選から全校強制応援に行かされて共同軍事演習ですか
自分達の練習も許可されない
グレるよ?グレるよ?グレるよ剣道部
俺達は零細の宴を披こう。からの飲酒問題で活動停止
誰も困んない。誰も悲しまない。誰も気にしない。
時には竹刀をバラして弓道に興じます
見よ。自由は俺達の手にある
見ろ。この学園は野球部の為にある
そうさ、弱者の僻みさ
敗者の詭弁さ
挙句の果て天井にアスベストが入ってて立ち入り禁止になった格技室
近くの道場にいそいそと通う俺達
練習帰りには鶴の湯で
そしてもんじゃで腹をみたす
そんだらまた裏山をロードワーク
学園の片隅で
学園の片隅で
9回裏ツーアウトから声出してこう剣道部
ぬるくてにがくてしょっぱくてたまに熱くて常に臭くて
青春を謳歌する
学園の片隅で



23:51 | 思った事 | comments (3) | trackbacks (0) | edit | page top↑
Sat.


偉大なる母。
それはさながら大自然の懐のようで。
はは。
母ァーちゃん。
僕のママン。

今日、母とでえとする機会があったのだが、改まって、綺麗だな。と思った。
身内を褒めるのはあまりよろしくないと思うが、それでも彼女は綺麗だな。と思ってしまう。

私はというと、中学時代、部活動で保護者がマネージャー的な雑用をやりに来ると、部活の仲間に「お母さんきれーいwwにてなーいw」(無邪気)と言われたくらいである。それはそうだ。私と母は系統の違う美人ですみません両方ブスです。系統の違うブスです。

小さい頃から、母に、似てると言われたことがない。
父親がわからない上にこれで母まで実は他人だったら?と思うと私のただでさえ脆弱アイデンティティは崩壊してしまいやしないだろうか。してしまいやしないだろうか。まどろっこしい日本語だ。

先程母が綺麗だと言ったが、撤回する。
彼女は美人ではない。それはもうやっぱうちの家系なので。スタイルも悪い。身長も低い。チビデブスというやつ。酷い言いようだな。大丈夫、この後ちゃんとあげるから。落しといて持ち上げるってやつ。目鼻立ちこそはっきりしているが、柴田理恵似のどっちかというとそっち方面にはっきりしてるといった顔。対して私は超薄顔で「水に濡れるとハリセンボンのはるかに似てるw」(無邪気)と言われたことがある。衝撃ww
そんな母でも、今日みたいにたまに綺麗だなとしみじみ思う時がある。それは私が小さい時から。
撤回の撤回。あいかわらず綺麗だな~♪って斉藤和義の歌みたい。そう。あの歌はマドンナらしいけど彼女もそういう感じだと思う。

実際、うちの母の若い頃のアルバムと来たらwwwwwリア充過ぎてぼく死にたくなったw
最近なんだけど、父親のことがすごく気になってしまって、一度気になったらとめられなくてでも母にも祖母にも聞けないしで、こっそり祖母の家に父の痕跡を探しに行ったんだよね。母子手帳とか。公文書とか。写真とか。
結果から言うと、なかった。
なにも、なかった。
なにも。

母が●部電力に入った時の履歴書が出てきたけど、同居家族欄見たら、もう離婚した後だった。私の名前の横には4才・続柄娘とあった。慣れ親しんだ手書きの文字が几帳面に並ぶ。私を保育園に入れてバイトで働きながら就職活動頑張ってくれていたんだ、ということがよくわかった。

祖父の履歴書もあった。これは昭和30何年とか。(笑)薄汚れた紙もそうだが履歴書の書式にも時代が感じられた。

でも、父の履歴書は出てこなかった。就活すらしてなかったのか、単純に捨てたのか。彼はヒモだったらしい。私も、あんまり人のことは言えないのでまあ、この父にしてこの娘ありってかんじ。

そして、古いアルバムが何冊も出てきた。
その何冊かは母の。私の写真は一枚もない。私のアルバムは母のマンションに多分保管してある。祖母の家にあるのは、私の産まれる前の、私の知らない、わかい母の写真。

テニスサークルでリア充してる。会社の温泉旅行で酔っぱらってはっちゃけてる写真も。社交ダンスの写真。デスコの写真。ジャスコじゃない。成人式で振袖の写真。どの写真も綺麗だ。
私、私は成人式出なかった。サボったんだけども。そしたら家に友達が来てパジャマVS振袖でツーショットというありえない構図。午後からバイトなんだと言い訳をした記憶がある。振袖、着とけばよかったな、と今は思う。
男の人もいっぱい写ってて、その中には母と親しげに肩を組んだりしている人も何人かいたけれど、どれが父かはわからない。もしくはこの中にいないのかわからない。

ただ、もっとずっと昔、まだ祖母の家に住んでいたころ、何気なく押し入れの中で見つけた古い缶を開けたら、男の人が一人でこちらを向いて佇んでる写真があった。
私はその時見てはいけないものを見たと思った。よく覚えている。その男性は前述のアルバムに写っていたおそらく当時で言うのだろうナウい(笑)人達とは別世界の人間に思えた。色白なのが印象的だったその男性は唇の端だけで笑っていた。
直感で、この人が、たぶん、父親なんだろうと思った。
直感だ。
こういう時、他の、例えば、顔が似ているとか、わりと厳重に隠されているだとかそういう状況証拠の何が役に立つだろうか。親子であれば直感しかない。そういう事なんだと理解した。
祖母の家に行ったのは、実際のところその写真をもう一度見るためというのが大きかったかもしれない。現に、真っ先に押し入れを探した。でも、あの写真はもうどこにもなかった。ますます怪しい。

とまあ彼女はリア充なんですよ。大体。母、祖母から神経質だと言われてた父が病んだのはそれだと思う。気持ちわかる。リア充となんか絶対に暮らせねー。だからと言って父が加害者。犯罪者。という圧倒的事実は覆らない。
哲学的になってくると加害者と被害者は同質だとか、果ては罪とは?善悪とは?までいっていよいよ意味わからんくなるけれど、法的にはそう。社会はそう。
それで、わたしは父の遺伝子を多く受け継いだ。

いかんまた話がズレた。と、まあ彼女はリア充なんですよ。
それはいまになっても。
ボーリングやっててその仲間と朝までカラオケでオールしたり庭BBQしてるwww爆発wwしろww
お洒落だし、服の着こなしもセンスも上手い。体型はアレだが。たまにカバーしきれてない時は悲惨なことになっている。

この間は、名古屋で「出た」って言ってた。
「・・・終電の地下鉄の駅の階段で、私以外降りる人も居なくてね、全然気配がしないのにね・・・」
と声を潜めて話すから、心霊系の話かと思って、「やだやだやだこわい!」といったらまさかの・・・
痴漢wwwwだったという話wwwwww
スタイルもよくないのにね。なんででしょうね。ちなみに結構よく痴漢と露出狂にあうらしい。28年間私は痴漢にあったこと皆無w

仕事をガッツリしてて、炊事洗濯はばあちゃんに任せきりだったから、家庭臭がしないのもあるかもしれない。

今日は、目元が綺麗だなと思った。
睫毛をマスカラで上手に長くしてた。あれも器用さがいるよね。テクニックというか。
それで、アイシャドウがグレーのようなブラウンのようなパープルのようななんともいえない色で、なんかすごく目で追ってしまった。惹きつけられた。回転寿司屋で。
で、「アイシャドウ綺麗だね」って言ったら「サイパンで買ってきた原色ばっか10色くらい入ったシャドウがあるんだけど、単色じゃとても使えたモンじゃないから適当に混ぜて使ってるん」って言ってた。「それだとチップ凄い色になんない?」って聞いたら、「ブラシだよ~」って。
ちょっと参考になった。まあ私、母と違って奥二重だからアイシャドウとか塗ってもあんまり見えない笑
髪の毛はアッシュ入れてて(白髪染めらしいけど)、今日の服がカーキでよく合ってた。スカートの柄もちょっと緑と青が入ってて。

そんで、彼女は美人じゃないなら、なんなんだろうと考えたら、彼女は「かわいい」のだ。
そういうのよくわからないけどたぶんモテるんだと思う。
ただ、男運は明らかに悪い。私の父がその筆頭で、あと、既婚者とも不倫していた。多分現在も誰かいる。部屋に居て携帯鳴ったら外に出て電話してるもんw
私はそういう母を見て育ったから恋愛系では色々とこの人から学んだよねー。
卑怯なのもあるけど行動に出ない片思い専(?)なんでね。付き合うと碌なことないしつまらないんだなあってことをこの人見てて学習したw
付き合ったのは二人で一人は今の夫だけど(もう一人は2カ月で自然消滅)片思いだけなら60人以上いる。なんの自慢でもねえww男性を見る目だけ無駄に鍛え抜かれていると思いますね自分で。スカウターついてるよ。あと男も女も寄せ付けない呪いの装備的な何かがw

祖母は、母のこと、あの八方美人wっていつも言ってんなーw でも、シングルマザーになって生きていくために八方美人にならざるを得なくて愛嬌とかそういう能力を獲得していったんだと私は思うな。
って、いまでこそそんな暢気に言えるし感謝もしてるけど二人で暮らしてた21~26歳ごろまで暴力するわされるわヒステリックに怒鳴り散らすは罵り合って修羅場のような日々だった。二人とも情緒不安定でしたね。

祖母は祖母でまた真逆の可愛さがある。天然。

ウルフルズの、かわいいひとって曲。あの曲はトータス松本がお母さんに向けて書いた曲だっていうけど。そういえば笑ってコラえてかなんかでどっかの村人で突然出てたよなトータス松本のお母さん。かわいかった。というかおもろかった。w
同じウルフルズでかわいいひとⅡって曲もあるけど、あの曲は、どうなんだろう?しっとりした感じでこっちの曲の方がぽんアイスは好きだけど。恋愛の曲だと思ってたけど、いま改めて聴いたら、お母さんへ語りかけている歌詞にも聴こえてきたけど。続編なのかな。


この文の流れじゃほんとはⅡを上げたいけど、動画ないのでⅠを。
 



おかーさん。
 
 
18:34 | 日記らしき物体 | comments (6) | trackbacks (0) | edit | page top↑
Thu.

欠勤:てんかん発作&下痢

今日仕事休んじまいました。

ずっと落ち着いた症状で来ていたてんかんが最近よろしくなくて。
で、前回の記事書いた時激鬱状態だったんだけど。見ればわかるってね。私は激鬱になった時ほど躁状態への反動が激しい。これだけ落ち込んだんだから、耐えて生き残ってる私無敵!すごい!全能感!この先生きのこってる!みたいな。
落ち込んでたのは仕事が壊滅的に出来なかったからなんだけど、昨夜から躁転して寝ず起きてたら深夜2時から4時間エクセルでぶっとおしでひたすら資料作り(自分用)集中力全く切れなかったね。賢者タイム突入。用法間違ってる?w

さすがに6時ころにぐらっと疲労が来て、それから寝たけど30分。
起きたら痙攣、吐き気、頭重、熱っぽい、あと胃痛、下痢。
これは統計な/んだけど(当社比)、私のてんかんが出る前兆、色々あるけれど、その中の一つに胃痛がある。どういう関係でそうなるかは謎。その胃痛も独特で胃を何かの紐でぎゅーっと縛り上げられる感じ。
下痢は5分起きにトイレに駆け込む。おっとまた来たようだ。

今はアロマデュフューザー炊いてる。オイルはローズマリーミントイランイランハニーマートル、あとオレンジベースのブレンドオイルを持ってるけど今日は眠り系のローズマリーとイラン混ぜた。オレンジベースのやつもラベンダー入ってていいんだけどね。あんまりオレンジみたいな爽やかな気分じゃないので。
あとでタオルに垂らしてレンチンして腰と目にあてよ。
もうここ一週間ずっと乱視用メガネですよ。乱視は眼の疲れ度合いによって視力がかなり変動するらしく、最近は遠くの大きめの字でも全然見えねえ。メガネ、もう一本欲しいなあ。テンプルのデザインが凝ってるやつ。ツートンとか。欲張りなんだろうなあ。大して稼いでない身で。

ほんとは大浴場に行きたいんだけど、外に出る元気もないし生理中。湯中りもしそう。それ以上に職場の人にでも会ったら非常に困る。なんたって、下痢だし。無理。

下痢は、過敏性腸症候群とは関係ないやつだとおもう。ガチ下痢。腹壊した系の下痢。
うえにもちらっと書いたけどどちらかというとてんかんと関係しているんじゃないかと思ってる。
脳の、身体の司令塔の調子が崩れれば、一番弱いところに症状が顕れる。ような気がする。まあ私の一番弱いところは喉だけれども。時点で鼻。

介護という仕事は、病気を抱えながら出来るほど、甘い仕事じゃない。
それはよくわかってる。
健康を損なっている人を手伝う仕事。自分が健康でなかったら相手は不安。
移乗させている時に発作が起きたら?食介の時に起きたら?考えてしまう。
よくわかっているから、というか前の仕事でそれが痛い程わかったから、今はフルタイムでは働いてない。これから先も当分働かない。それでも週3日、休みがあっても体調を管理するのが難しい。

ただ、今のところは結構当日になって休む人がいてまだ入って2カ月だけどそういう突然の欠勤が5回はあった。うち2回は同じ人。私は今日初めて。あと、家庭の事情でなんかもう1カ月くらい来てない人も居る。それ、私の教育係なんだけどwww捨てられたwww
こういうのってあんまり良くないことかもしれないけど、そういうほうが安心する。お互い様っていう意識もある。
医療度が高い施設だから、感染防止ってのもあるんだろうね。その辺はキッチリしてる。少しでも具合悪えりゃ逆に来るなっていわれる。隔離されるww
前の職場6カ月いたけどその間当日欠勤なんてそんなの誰一人しなかった。私の知る限り。真面目だけど、ある意味息苦しい。

面接の時、てんかんのことは言わなかった。
今迄の会社でも全部隠し通してきた。ずっとそうして生きてきた。
ただ、最近はオープンにするのもありなんじゃないか。という方向に自分の気持ちが傾いてきている。やっぱり何事にも限界があるから。その限界を突破できるほどスーパーマンじゃないし、また、若くもない。
まあ、ただ、面接で言わなかったんだから伝えた瞬間、何で黙ってたんだ!となってクビになる可能性もある。
それも、覚悟しての話で。ただ、どうせクビになるなら雇用保険貰いたいから受給資格期間?だっけ?が満了してからにするべきだと思うね。

次回の診察、9/5で取ってたんだけどすっかり忘れてて、その日シフト入れてしまった。
医者に電話して予約の方をずらしてもらった。
調子が悪くて、頓服も底を尽きつつあるので、前倒しで再予約。8/31になった。
次回脳波検査だと思ってたが、勘違い?だったらしく、でも調子悪いって事ならついでに脳波もとりましょうかということになった。受付の人の一存で(笑)院長無視www

もうなんかそれもそうだけど、スケジュール管理がボロボロだ。
会社の健康診断も忘れてて、その日の夜思い出しちゃった。手遅れwww
自分の予定くらいは把握しような、と思ったぽんちゃんなのでした。

ブログ書けた。
今日は、静養に努めます。明日は仕事なので迷惑かけた分もちゃんと挽回できるように!取り戻すっぞ!!
おやすみなさい
10:19 | てんかん | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑