Fri.

りばーふろんと

ちょっとだけいつもより遠くまで走りにいった。橋の上は見晴らしがよくてつい、足をとめてサボって写真をとってしまいます。

DSC_0342_convert_20170217103203.jpg

水の色がとってもエメラルドグリーン。

DSC_0341_convert_20170217103131.jpg

帰ってきて今日は距離行ったじゃろ・・・とアプリ見たら思った程・・・行ってねー・・8.1Kでした。
ランニングあるある(((;◔ᴗ◔;)))

11:15 | 日記らしき物体 | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑
Tue.

細石の岩音鳴りて

君よ、君は君が君の君を殺さないでくれ
 
22:36 | 未分類 | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑
Sat.

最低最悪のクズ野郎

ですよぼくは
だって、
起きたくないんだものだって
にんげんでないんだものみつを
起きたって生産的じゃないよどうせ
忘れた馬鈴薯の転がってる
布団は温かいんだよ
布団だけが人生のパートナで全会一致問題なくね
またぞろ君を裏切って
台所にいった所で
なにも拵えたくないし、
なにも欲しくもないんだよ
ぼくの生涯パステルブルーのお薬三日三晩三錠ナリ
飲んでいるだけっすよ
これだけじゃクズ野郎っていえないか はは
っとミッキー的に嗤われて
寝坊するたび
なんとも赤緑色で毛がびっしり
グログロしい毒が僕という体に芽生えますまた
電話居留守キメてごめん
ごめん母さん
10:40 | 携帯から | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑
Thu.

刺さるアヒルちゃん

なにそれ

食器
労働
部屋が篭った音楽を聴いている
ダウナーダウナーダウナ
あーだよなあ、
┌いますぐ壊して」ですってよ
クソッたれWi-Fiが来ねえよ
でブログ
北の端の部屋は罪ですね
人刺し指の先端にうんこが付いてる
うんこが付いてる
指だねえ
焚いてください光を だから 洗わない
えっ
爺姉
デフラグ
過呼吸
子宮内膜がをォータースライダわ
のようだわまるで
えっ!かこきゅいいえはい家鋭角
外角低めスライダはー外殻
地球みたいな卵みたいなふりをして
こんなことに意味も無い
あの日あの時あの場所この時点にリセットできたら
できたら
23:35 | | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑
Wed.

なんていうか

幸せだ。
罰が当たるんじゃないかってくらい。
ね、失ってから気付く幸せっていうけど
そんな阿呆な奴いますかね
僕らみーんな
失う前に気付いてる。
失うことに気付いてる。
だろ?
ぬるまゆに浸る夢とわかる夢
あったかいから
ほっぺつねって
痛くもないから
目が覚めたら血溜まりなのに
01:04 | 携帯から | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑
Sun.

乳腺超音波検査3回目

この話の続報です。
半年後去年の7月に再検査受けて、1mm大きくなってる?誤差の範囲内?ということでそれからさらに半年後のこないだ再々検査受けてきたよ。っていう話です。
あ、受けてきたのはタイトルにもある通り乳腺のエコーです。

数日前なんだけど、すごい寒い日だったのは覚えてる。
あ、なんかこの書き方携帯小説みたい。病気で死んじゃう系の。それでいうといやあ~なフラグ立ってるけどコレただの日記なんで。ご安心を、結論からいうと癌じゃなかったから。・・っていうとこれまた最近見た映画、冒頭で「彼女は死なないよ」ってナレーションがありつつラスト臨終の床で、「彼女は死なないって言ってごめん、本当に死なないと思ったんだ」ってナレーションで視聴者涙腺崩壊ってこのパターンっぽくて(むしろパクリ?)またいや~な予感なんだけど。ネタバレちゃったので映画のタイトルは書きません。すいませんでした。

で、どんぐらい寒かったかっていうと、外に出たら鼻水止まんなくなってそれってかなり想定外の事態だったからティッシュとか持ってきてなくってさ。普段からハンカチとティッシュは持ち歩かないし。待合室でめっちゃ困った。(これが言いたかっただけ)あまりにも出てくるので(下を向くと垂れてくる)小用のふりしてトイレに行ってトイレットペーパーで鼻かんでたくらい。
鼻水が止まらない時の感じと過敏性腸症候群はよく似てる。ただし後者のが圧倒的に消えたくなる。

私の鼻水は検査室に入ってからも容赦なく出続けた。あまりにもずるずるいっているので看護師さんと、「風邪?」 「いえ、、ただ外に出たら止まんなくなっちゃって」なんていうやりとりがあって、看護師さんは奥の部屋に引っ込んですぐに戻ってきて何かと思ったらマスクをくれた。たしかに鼻水でてる奴が病院にマスクなしでいるのは非常識だよな・・と思ったので素直に貰って装着した。
診察台に仰向けに寝たおかげか、マスクのおかげもあるだろうが鼻水は無事収まった。
でも寒い。毛布は掛けてるといえ上半身裸でじっとしてるんじゃさすがに寒い。そういえば待合室も寒かった。館内、暖房は最小限なんだろう。病院のくせに。
と思ってるとさっきの看護師さんがまた来て「寒いです?」ともう一枚毛布をくれた。でも寒い。でも温かい。こういう心遣いってね。
やっぱり仕事をする人って気が利かないとやってけないんだろうなーってぼんやり思った。前の職場では「気が利かない」って毎日のように怒られてた気がするよ。自分のことだけで一杯だったよなあ。

しばらく待ったら先生が入ってきてエコー検査をやった。検査中に画面を見ながら眉間をつまんで難しい顔をしているから「やばいやつこれ?」と不安がよぎったけど疲れ目だったらしい。検査の結果、左胸のしこりは若干小さくなっているか変化なしで、線維腺腫でしょうとのこと。正直ホッとしたよ。次回1年後に検査来るように釘刺されたけど。
やっぱり健康でいたいじゃんね。どっか調子悪くなると精神的にすぐ落ちるから。調子が悪いとこならいっぱいあるけど、例えば膝とか。低血圧とか。鼻水とか。んーでこの前書いたハーフマラソンに出るって計画そのせいで早くも暗礁に乗り上げているんだけど。

たとえばこの記事で「癌じゃなかった」といっても「いまの段階で」癌じゃない「だろう」ということを書いたに過ぎないので、先のことはわかるわけない。あの映画みたいに。これで安心しきるのもどうかと思うし、かといって健康を心配しすぎるのもそれこそ健康上よくないのだ。それだから一年後にまた検査するよう言われたんだし、検診を受けようと思う。まあどれだけ気を付けようとも死だけは必ず訪れる。介護の仕事をしていたせいか無駄に死ぬことや健康について考えることが多くなった。していたってほど続かなかったけどな。失敗だったけど、得たものもあったなかなと思える。
部屋から出るときさっきの看護師さんに「お大事に」と言われた。わかってる、鼻水のほう。
15:51 | いろいろ | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑
Sun.

雪降る街で

こんな日僕はとっても楽しい気分になって
コートと帽子と手袋と
きみの街も降っているかな
 

White Is In the Winter Night /Enya 


22:39 | 音楽 | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑
Sat.

火柱

新年の目標を書いてみようかね。
2017年、私の目標は、じゃーああああん
ハーフマラソン完走する!!!

これですこれ一択です。ほかは・・・どうでもいいや。とっ、友達を作るとか、ひっ人並みに人付き合いをこなすとか、病を治癒するとか、再就職とか、再就職とか、再就職とか・・・考えられない。自分の人生を組み立てられない。甘えてんの?と思われるかもしれないけれど、だめだ。先のことは考えるだけで息切れする。ごめんなさい。駄目だ。

前もちらっと書いたけど、ニートの私はスロージョギングを日課とし、やっていた。過去形になるが、挫折したわけではない。だから挫折じゃないってば!今過去のログ読み返したら11月25日の記事で「10月20日から毎日続けられている」などと言っておるので自分スゲエなと思った。
自分の過去に負け続けている。今こうやってのうのうと暮らしているのも過去の自分が貯金を遺してくれたからであって私はそれにぶら下がっている紐。
過去と今が同一人物に思えない。だから頑張った自分を褒めるって感じにもならないんだよな。羨望ばっかりで。
スロージョギング始めたのは、一つは生活リズムを保つため。もう一つは精神安定。
走るのは楽しかった。
でも、だから、だんだん欲が出てきて最初は3キロとかだったのが少しずつ(ホントに少しずつ)距離が長くなっていった。
今はペース的にスロージョギングという感じではない。全然速くないけど。
毎日続けられなくなったのはその辺の事情といいますか・・・。だから!挫折じゃないよ!
今は、8kちょっとが限界です。それで1時間位。おっそwww
ちなみに大会は7月です。(まさかのもうエントリーしちゃったパティーンwww)だいじょうぶかな・・・?これ・・・。

灰がひらひら舞う午後の街。
自分じゃ買わない松飾、と武装したような餅を持って小学校の校庭へ。
まぜこぜで炎の中。
誰かの写経が炙られて捲れてく
僕の新年の願い
上がれ上がれ
天高く
僕の新年の願い
燃やし尽きて
灰になって終え
君の肩にふわりかるく 届きますよう
14:48 | 日記らしき物体 | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑